life

エストニアの首都、タリンを観光してきた

Apr 18, 2016

IMG_4583 (1)

前回のヘルシンキ観光から少し時間が空いてしまいましたが、実はヘルシンキにいった5日後にエストニアの首都であるタリンに観光してまいりました。

 

ここには世界遺産でもあるタリン歴史地区(Old town)があり、歴史的な建物や町並みを見ることができます。

 

ではさっそくタリンについて書いていきましょう。

 

 

エストニアの首都タリンとは

まずはフィンランドとの位置関係。

 

 

こちらの地図を見てわかるように、フィランドの首都ヘルシンキ、ロシアの首都サンクトペテルブルク、スウェーデンの首都ストックホルムとはまさに目と鼻の先の関係であり、ヘルシンキからフェリーでわずか2、3時間ほどで到着します。

 

公用語はエストニア語で勿論何が書いてあるのか全くわからないのですが、フィンランド語にちょっと似てます。(フィンランド人の友人に聞いた話)

 

そしてなんとIT産業が発達していて、あのSkypeもこのタリンで開発されたようです。

 

 

まさに古き良き中世の時代とモダンが共存している首都です。

少しでも興味が湧いた方、タリン観光のための公式のページがありますのでこちらからどうぞ。

 

 

では今回も写真をたくさん使いながら書いていきます。

 

 

タリン観光

ヘルシンキからフェリーに乗ること2時間くらいでタリンに到着。

 

IMG_4365

 

パスポートを持ってきてない友人がいたので正直いけるのかどうかビクビクしてたのですが、パスポートを確認されることはありませんでした!

 

 

到着した港から徒歩でおよそ20分くらいでオールドタウンがあるのですが、そこに辿りつくまでの道のりでガラス張りのいかにもMODERNな建物がいくつかあり、遠くに見えるオールドタウンとのギャップがものすごい。

 

 

ヘルシンキのスオメンリンナに続き、この週二度目の世界遺産に訪れることができとても嬉しい限りです。

いざ、オールドタウンへ!!!

 

 

私たち一行はとりあえずオールドタウンを一望したいということで、見通しの良い広場へいくことに。

 

IMG_4403

 

ここをくぐると広場にでます。

どんな世界が待っているのかワクワクでした。

 

この写真からすでに建物たちが顔を覗かせています。

オールドタウンのチラリズムですね。

 

 

そしてここをくぐると・・

 

IMG_4424

 

目の前には歴史を感じさせる風貌、色合いの建物がずらり!

観光客の方もたくさんいますね!

 

反対側はこのように城壁がそびえ立っています。

 

IMG_4426

 

そして一行はさらなるビューポイントを求めて別の場所へ。

 

実はこの広場より見通しの良さそうな場所が近くにありました。

 

IMG_4544

 

目の前には素敵な建造物、左奥には海と船、右奥には都会の町並みのビルが見えます。

 

先ほど触れましたが、本当にギャップがすごい。笑

 

この記事のアイキャッチ画像であるカモメくんはここで撮りました。

 

 

いやーオールドタウンを一望できて満足だわーと街のなかを歩く一向。

 

ふと上を見上げると、あれ?!教会の屋根に人が?!

 

IMG_4645

 

これはもういくしかないということで、さっそく教会の中に入り、上まで登ることに。

 

 

もちろんエレベーターなんてものはありません。100メートルくらいの高さまで階段だけで登ります。

 

降りる時はいいのですが、登りはほんとにきついので覚悟しましょう。

 

 

後々調べると、ここは聖オラフ教会という教会で、観光名所の1つだということがわかったのでぜひタリンへお立ち寄りの際は登ってみてください。

 

IMG_4658 (1)

 

IMG_4673 (1)

 

残念ながら天候が悪化し、教会を登る頃には青空は見えなくなっていたのですが、間違いなくベストスポットなのではないでしょうか!

 

屋根の周りをぐるっと一周することができるので、360度このオールドタウンを見渡せます!

 

 

ここからはオールドタウンの中を実際に歩いて撮った写真やその他の写真をいくつか載せていきます。

 

IMG_4499

 

IMG_4453

 

教会と、最初にお見せした城壁の上の部分。

 

 

IMG_4710

 

こちらKompressorという安くてボリュームがあるということで人気のパンケーキ屋さんです。

日本でいうクレープみたいな感じです!

 

量が多すぎるので、友人と別々に頼んだものをシェアことをお勧めします!!笑

 

 

IMG_4724

 

さりげなくおかれている大砲の奥に見える建物は実はもともと刑務所だった建物。

現在はそれを丸ごと博物館として公開してるらしいのですが、運悪く閉館日にいってしまったようで中に入れず・・

 

悔しいので、他人様のブログを拝見して行った気分だけ味わっています。

とても臨場感伝わる内容だったので、皆さんもぜひチャックしてみてください!

 

旧ソ連時代の要塞監獄の廃墟に潜入!エストニア・タリンの「パタレイ刑務所博物館」が凄い

 

 

IMG_4734

 

IMG_4736

 

街の中心に位置する広場。

写真で見えるように、オープンテラスのレストランが並んでいます。

 

 

IMG_4642 (1)

 

IMG_4688

 

IMG_4703

 

オールドタウンの街中はこの色合いの加工がすごく似合いますね。

 

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

実は今回は友人の友人含め10数人でいった無計画な旅のため、狙って観光名所にいくようなことはしませんでした、すみません!笑

 

 

ですが、古い街並みが保存されているOld townは路地を歩くだけでも楽しむことができます。

 

中世のヨーロッパの建造物、街の雰囲気が好きだという方はぜひ訪れてみてください!!

Scroll to Top